すぽくる(SBI日本少額短期保険株式会社)の評判ってどうなの?

ロードバイクを購入すると心配になる盗難。

いくら強固な鍵を買えども破壊できないものはないとも言われており、万が一のため車両保険(盗難保険)に加入する人が増えています。

私自身も新しいロードバイクに乗り換えたときに、盗難保険に加入しました。

調べたなかで、良さげだったのが、SBI日本少額短期保険株式会社の商品の『すぽくる』でした。

おやじ

ロードバイクを買い替えたものの、その三ヶ月後盗まれ、実際に保険を使用したので、その対応を含めて説明します。

すぽくるの特徴

①他の車両保険と比べ、年数が経っても補償金額が変わらないこと。

②10万を超えるスポーツバイクを対象としていること。

③購入日、購入店、購入商品がわかる領収書があれば中古でも加入することが可能。

④加入する前に購入し、装着しているパーツは保障対象になる

があげられます。

おやじ

2020年10月において、補償金額が変化しないのはSBI日本少額短期保険株式会社が提供するもののみで、再調達する費用がいつでも変わらないのは安心感がありますね。

実際に盗まれたらどのように手続きするか、説明していきます。

すぽくるは、代理店はau損害保険株式会社ですが、SBIが引き受け保険会社になるので保険請求はSBIに行います。

SBIへ保険請求の手順

①被害届の提出、SBIへの連絡

②SBIから保険請求の資料が送られてくるので、それを記載し必要書類と一緒に提出します。

③保険調査員(SBIとは別会社)の人が来て被害現場の確認と聞き取り調査が行われます。

④問題なければ保険の支払いが行われます。

おやじ

書類を提出し、SBIに到着してから30日以内の支払いが約款に記載があるため、越えないようになっていますが、保険調査員の調査があるので、30日ギリギリになることがあります。

保険申請に必要なもの

①警察に出した被害届の受理番号

②SBI事故受付センターへ連絡(0120-308-838)

③被害品の領収書等、金額、購入日、購入店、購入品目がわかる書類

おやじ

警察に被害届を出すときには、どこの交番でも受理してくれますが、被害に遭った場所の管轄の交番や警察署に提出しないと受理番号が当日わからないことがあるので、注意が必要です。

SBI事故受付センターへ連絡は盗難に気づいたときから、30日以内の連絡が必要なので要注意ですね。

事故受付センターに連絡したら、担当者から改めて連絡するように言われます。

おやじ

私の担当者がたまたまそうだったのかわからないですが、盗難について、こちらに不備があるかのような言い方をされたため、対応は満足いくものではありませんでした。

※同時に家財保険も適応になったため、三井住友海上の保険との比較になります。

Q&A

海外通販で買ったものは保障されるのか?
おやじ

納品書などで、購入店、購入日、購入商品、金額がわかれば大丈夫のようでした。ただし保険契約日以降に購入されたもの対象外になるので、対象に含めたい場合は、解約後再度加入する必要があります。

再加入に伴い、一度解約する必要があるため若干の損失がでます。わたしはそれがいやで更新を待ってから金額の増額を考えていましたが、その間に盗まれました。

保険申請してから自転車が発見されたけれど、
どうしたらいいの?
おやじ

SBIの場合は、保険金支払い前後と自転車の状態により対応が変わるとのことです。保険金支払が済んだ後の場合は見つかった自転車をSBIへ返却すればOK。面倒になるのは保険金支払い前で、発見されたけれど、ロードバイクに損傷がある場合は修理費用に応じた保険金の支払い。修理が必要が無い程度の傷などしかついていない場合は、保険金がでません。そのためSBIの保険を利用してロードバイクを再調達する場合には、保険金が支払われた後に購入することをおすすめします。

盗難保険に二つ入っているんだけど支払いはどうなるの?
おや

保険会社同士で折半になります。

例えば100万円のロードバイクに対して保険会社Aで100万円。同じ内容の保険をSBIで100万円保険をかけていたとすると、200万円保障されるのではなく100万円の損失に対してそれぞれの保険割合(今回だと同額なので50万円ずつ)支払われることになるようです。

総括

支払いが遅く、担当者対応も良いとは言えませんでした(わたしの場合)が、支払い条件を満たしていれば支払いはされますし、保険金額が目減りしないので、いまのところは最もおすすめできます。同様の条件で他社が保険出したら、乗り換えるかも知れません。

すぽくるのサイトへはこちらをクリック

実際に盗難にあったときのブログは↓

ロードバイク(自転車)を盗まれた-その1

ロードバイクが盗まれた その2

ロードバイク(自転車)が盗まれたその3

2020年11月12日 すぽくるへのリンクを追加しました。

2020年11月30日 盗難時のブログのリンクを追加しました。

にほんブログ村 参加中

2件のコメント

こんばんは〜はじめまして!
自転車盗難保険を調べていてたどり着きました。
盗難に会われるなんてとんだ災難ですが詳細な情報で助かります。

店舗ではcycle charmという保険のチラシをもらいました、盗難だけなのですぽくるに比べると若干安いのでここにしようかなと考えていましたが
会社がよくわからない、ホームページで申込み画面を先に進まないと重要事項説明書などの説明が読めない、などホントに大丈夫かな?と思わせる感じでした。

おやじさんのブログ読ませていただいて、すぽくるは対応はイマイチだったようですがちゃんと保険は支払われそうなのですぽくるにしようかなと思います。

コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです。
cycle charmは、どうかわからないのですが、店舗独自みたいな保険は、大手の保険会社のものを名前を変えた物が多いみたいです。引き受け会社がどこなのかをみるのもいいかもしれないですね。
すぽくる(SBI)は、支払いに関しては大丈夫でしたが、『地球ロックしてないのはなぜですか?』など火災保険に比べて、調査は厳しいなぁと思いました。施錠をしていなくて盗まれたなどの重大な過失があった場合は支払いはされるのかは不安ですね。
盗まれないのが一番ですけどね!
良い自転車lifeをお過ごしください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください