通勤,通学ロードバイクの盗難対策どうする?

盗難対策。ロードバイク乗りの永遠の課題といっても過言ではないと思います。

というのも、おわかりの方がほとんどだと思われますが、一般的に鍵のセキュリティレベルをあげると重量増加し、ロードバイクの軽量化を目指してパーツを新しくすることに相反することになります。この記事では、実際に盗まれた経験をもつ『おやじ』が通勤通学にもロードバイクを使用している人におすすめの盗難対策を紹介します。

盗難犯の特徴と対策

一口に盗難犯といっても、目的が異なりそのレベルに応じた盗難対策をすればいいと考えています。

そのため私が考える盗難犯をレベル別に記載します。

盗難犯 レベル1

酔っぱらいなどがよくやる、駅に止めてある鍵がかかっていない自転車を拝借して自分で使用する目的の犯人と定義しています。

おやじ

この手の犯人に対しては、施錠さえしていれば、防ぐことができますので、施錠することで防ぐことができます。

盗難犯 レベル2

鍵を破壊して、自分でつかうために盗難する犯人と定義しています。

おやじ

足がつかないように、コロコロと自転車を盗んでは乗り換えを繰り返すタイプが多いみたいで、この自転車を盗むを狙いを定めるより、ワイヤーなど壊しやすい鍵でロックしている自転車を狙う傾向があります。

盗難犯 レベル3

主に転売目的でロードバイクを盗む素人さん。

盗難したパーツをヤフオクやmercariなどで転売するため繰り返すたびに足がつくため警察に捕まる傾向がありますが、盗難されて直近のものじゃないと被害者に戻ってこないことが多いので、しっかりとした対策が必要。

おやじ

ロードバイク乗りが警戒するのはこのレベルからの窃盗犯かと思います。このレベルの窃盗犯だと、リュックに入るようなボルトクリッパーを使用してきますので、ABUSだとレベル8以上のものがおすすめです。また頑丈な鍵をつけたとしても、地球ロックしていないと、もっていかれてからゆっくり破壊されることがあるので、地球ロックがし易い110cm以上の鍵をお勧めします。

窃盗犯 レベル4

レベル4素人ではなく、窃盗団ですね。

基本的に狙われると強固な鍵も破壊されるので、カギだけでは、心もとないです。有人駐輪場やアラームロック、二重ロックなど、組み合わせて狙われにくい状態を作り出し、それでもねらわれた時のために盗難保険を組み合わせることにより、安心感を得ることができると思います。

おやじ

私はABUSレベル15、レベル8の二重ロックで2本の地球ロック。それに加え有人駐輪場とアラームロック+盗難保険で対応しています。有人駐輪場と自宅内駐輪場が、主な駐輪場所だったため、ワイヤーロックとダイヤル式ブレードロック+盗難保険で対応していましたが、盗まれましたので、駐輪場は上記のロック。自宅は室内保管に変えました。

おすすめの鍵

上記のことを踏まえ、長時間(1時間をこえる)駐輪する場合に、おすすめの鍵を紹介します。

ABUS Bordo Granit X-Plus 6500 SH110cm

セキュリティレベル15

こちらの鍵は国内で販売されておらず(国内は85cmのみ)個人輸入になりますが、購入が若干面倒ではありますが、地球ロックをすることを考えると、なんとか使えるレベルですので、85cmだと取り回しに苦労する場面がでてくることもあるかと思いますのでこちらの長さをおすすめします。

ABUS ABUS(アブス) チェーンロック IVERA7210

セキュリティレベル8 

チェーンタイプで長さも110cmと長いので、先ほどのABUS Bordo Granit X-Plus 6500 SHとくらべて長さが同じでも取り回しが楽です。セキュリティレベル8でリュックに入るボルトクリッパー相手なら戦えるレベルになるため、メインにも補助的にも使える鍵です。ただ、チェーンタイプのためセキュリティレベルに対して、重量が重いです。

おやじ

重量、頑丈さからU字型のロックをおすすめしている人も多く聞きますが、個人的には地球ロックがしづらいため、おすすめしづらいです。(わたしが盗難にあった最大の原因は地球ロックをしていなかったため)

ABUSの鍵は高い?

はっきり言って高いと思います。というのも国内正規品では、盗難保障がついているため、その保険料も加味された価格になっているからと考えられます。しかし保障については、限定的な条件(地球ロックが必要。ABUSの鍵以外を破壊されての盗難は対象外など)があるため、私のおすすめの購入方法は、平行輸入品または個人輸入品を購入し、別途ロードバイク用の車両保険に加入することで、輸入品購入のデメリットを緩和させる方法です。

例えば海外通販では、11000円程度+送料なので、15000円で購入できます。ABUSの定価が26800円で、海外通販では、11000円ほど安く購入可能。余ったお金ですぽくるなどの車両保険に保障つけると、保障金額12万円で年間3960円(2020年10月)なので、2万円でおつりが来て、更に幅広い保障がつく状態になるので、おすすめの買い方です。

すぽくるについてはこちら↓

にほんブログ村 参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください